Answered
関数n4sidの引数orderは、本当に推定モデルの次数を指定しているだけでしょうか? 推定モデルの次数指定以外の用途にもorderが用いられているように感じます
モデル次数を"best"にした場合、アルゴリズムは次の設定で計算します。 1. Model order (この例では2 ) 2. N4Horizon これを設定するには次のようにする必要があります。 opt = n4sidOp...

1 year ago | 0

| accepted

Answered
関数n4sidの引数orderは、本当に推定モデルの次数を指定しているだけでしょうか? 推定モデルの次数指定以外の用途にもorderが用いられているように感じます
これはご指摘の通り、奇妙な現象です。開発元に確認します。 現状では、次を正としてください。 sys_best = n4sid(z, 'best', 'Ts', 0 , 'Disturbancemodel','none')

1 year ago | 1

Answered
Simulinkでサンプル時間が非一定のシミュレーションを行うには?
シミュレーション時間中に、サンプル時間を可変にする機能はわかりかねますが もし、ご所望の動作が以下のようであれば サンプル時間を可変にして Simulinkの標準機能であるsimstateを使うことで 実現できます。 (1) あるサン...

1 year ago | 1

Answered
ある列の値をすべてNaNに置換する方法
セル配列を使うことで、文字列と数値の混在したデータを作ることができます。 %xlsの読み込み [num,txt,raw]=xlsread('Book1.xls') %数値扱い B=num B(:,1)=NaN %セル配列...

1 year ago | 1

| accepted

Answered
ある列の値をすべてNaNに置換する方法
以下のようにxlsから読んだデータの数値numを用いればだいじょうぶでしょう。 [num,txt,raw]=xlsread('Book1.xls') B=num %数値データnumをBに代入<-ココ B(:,1)=NaN num =...

1 year ago | 0

Answered
ある列の値をすべてNaNに置換する方法
列番号で指定するほうが簡単だと思いますが 次のようなプログラムで、ラベル名を探し出してその列を一括書き換えするようなことは可能です。 %xlsの読み込み [num,txt,raw]=xlsread('Book1.xlsx') ...

1 year ago | 2

Answered
ある列の値をすべてNaNに置換する方法
以下ではどうでしょうか? %例 A=rand(4)%Aは成分乱数,4*4の行列 B=A%AをBにコピー B(1,:)=NaN%Bの1行目全列をNaNに書き換え %注':'ワイルドカード 全ての意味 A = ...

1 year ago | 2

Answered
MPCでmdによる影響の予測は可能ですか?
#Q1. lookaheadという機能はスクリプトでしか設定できないのでしょうか? もしSimulinkでも設定できるのであれば、方法を教えて頂きたいです。 #A1. Simulinkで設定する機能は無いようです。 MPC Desingrer...

1 year ago | 0

Answered
1/2車両モデルをsimulinkで設計したがscopeの結果が-∞に収束してしまう
このシミュレーション結果のように、発散してしまう原因として、しばしば見られるエラーとしては フィードバックの符号が-(マイナス)でなく、正帰還になっているケースがあります。 本来マイナス符号で入る値がプラスで入ると、出力は増加し続けます。 いずれにせ...

1 year ago | 1

Answered
MATLAB Function ブロックの使い方について
yの配列を確保するため、次のようにソースを変更してもらい、 あとは状況に応じ出てくるエラーをつぶしてください。 function y = A (u,a,b) al = u; % input signal [V] s ...

1 year ago | 1

| accepted

Answered
Simscape 2相流体 タンク圧の指定
当方で同等のモデルで確認したところ エラーは出ませんでした。 Two-Phase Fluid Properties (2P) block のブロックパラメータの圧力ベクトルの最小値を 再度確認してみてください。

1 year ago | 0

Answered
Simulinkの実時間実行について
Simulinkの標準では当該機能はありません 。 もっとも安価にやるとするならば、MATLAB Centeal上で公開されている Simulink® Execution Control で、擬似的なSimulinkの実時間実行ができます。...

1 year ago | 1

Answered
Simulinkの実時間実行について
もっとも安価にやるとするならば、MATLAB Centeal上で公開されている Simulink(R) Execution Control で、擬似的なSimulinkの実時間実行ができます。 <https://jp.mathworks....

1 year ago | 1

Answered
Simscape 2相流体 タンク圧の指定
この情報ではわかりかねるので、モデルの画面のハードコピー等を添付してもらえますか?

1 year ago | 0

Answered
MPCでmdによる影響の予測は可能ですか?
外乱(MD)や目標値(ref)の将来値を事前の織り込んで制御する機能を look aheadと言います。 次のサンプルデモをしっかり調べて読み込んでみるとよいかと思います。 look aheadはスクリプトでしか設定できないように見受けられます。 ...

1 year ago | 2

| accepted

Answered
Simulinkシミュレーション実行中にSimscapeのパラメータを変動させたい
Simulinkの標準機能であるSimstateは、モデルのパラメータを変更し、システムの状態量を継続して シミュレーションを再開できます。 これはSimscapeにも対応します。 この機能をうまく使うことで、ご所望のことは実現できると思います。...

1 year ago | 0

Answered
MPCで、2種類のみのmvを出力したいです。
Q1. 回答で教えていただいた手順でMPCの出力を強制的に2極化した場合、 MPCでの最適化は、本来の連続的な出力と、MPCの外で変換した2極化された出力のどちらで行われるのでしょうか? A1.MPCの設計は連続系で行われます。 MPCは動的に...

1 year ago | 0

Answered
Simulinkで速度型PIDコントローラのシミュレーションをしたい
速度型のPID制御は K:サンプル番号 目標値:r(K) 制御量:y(K) Ts:サンプル時間 e(k)=r(K)-y(K) Σ:K=0からk=Kまでの積算の意味 Kp:比例ゲイン、Ki:積分ゲイン、Kd:微分ゲイ...

1 year ago | 0

| accepted

Answered
MPCで、2種類のみのmvを出力したいです。
MPCは、動的なフィードバック制御における最適化問題を逐次的に解きます。 連続変化するMV(操作量)の制御ホライズン数の 操作量ベクトルMV(制御ホライズン数)を計算し、 MV(1)を出力します。 これを逐次的に繰り返します。 操作量ベク...

1 year ago | 2

| accepted

Answered
Simulinkでsine waveを用いたとき、周波数の値によってsine waveから信号が発生しなくなってしまう
test2.slxとはどのようなモデルなのでしょうか?

1 year ago | 0

Answered
Simscape Power systemsのMutual Inductanceでインダクタンス値を動的に変更する方法
Mutual Inductanceでインダクタンス値を動的に変更するのは困難です。 代替案として、次があります。 #1. Mutual Inductanceのインダクタンス値をMATLABワークスペース変数で定義します。 #2. シミュ...

1 year ago | 3

Answered
行列の任意の列をグラフ化したいです。
次のスクリプトを試して、調べてください。 %Aは500行、500列の乱数 A=rand(500,500); %BはAの全行、一列目を抽出 B=A(:,1); %xは初期値0.001,刻み幅0.001,最終値0.5のベクトル ...

1 year ago | 1

Answered
Simulink実行中にState-Space Blockの変数を変更して計算が可能かどうか
State-Space Blockは、かようなパラメータ変更、状態量の初期値の変更に対応していません。 そこで、添付のように、状態方程式を積分器を使い表現すればご所望のことができます。

2 years ago | 2

| accepted

Answered
simlink matlab function について
SimstateというSimulinkの標準機能で、同様のことができると思います。 過渡状態から定常状態に移ったシミュレーションの最終状態量を、次回の シミュレーションで、それを初期値としてシミュレーションを開始します。 こうすると状態量が継...

2 years ago | 2

| accepted

Answered
マトラボシムリンクの matlab functionブロックについて
永続変数をうまく使い、MATLAB Function Blockの中で、 過去の値を記録して残し、再帰計算に使えばよいかと思います。 添付を参考にして簡単なサンプルを試してください。

2 years ago | 3

| accepted

Answered
simmechanicsにて速度の入力
SimstateというSimulinkの標準機能で、同様のことができると思います。 過渡状態から定常状態に移ったシミュレーションの最終状態量を、次回の シミュレーションで、それを初期値としてシミュレーションを開始します。 こうすると状態量が継続で...

2 years ago | 1

| accepted

Answered
ginbal joint を使用する際エラーがでる件について
SimMechanics 2nd Generationで同様の現象を確認しました。 さだかではありませんが、特異点という言葉からジンバルロックが発生した可能性もあります。 ジンバルロックの詳細は、ネット等でお調べください。 そこで、簡易な...

2 years ago | 1

| accepted

Answered
fminuncの変数の変化の経過について
fminuncのマニュアルにある例を使ってみました。 暫定的な案ですが、 目的関数 fun にグローバル変数として 変数を逐次代入する配列を用意し、 関数外で参照する手があります。 詳細は添付をご覧ください。

2 years ago | 1

| accepted

Answered
ARモデルを使ってシミュレーションに使う信号を作りたいです
基本的に、MATLABでの何らかの解析の進め方は、初級者の方、上級者の方いずれでもマニュアルを調べながら進めるのが基本です。 doc 知りたいキーワード などを繰り返すことで、ノウハウやスキルは次第に蓄積されます。 また、簡易にまとめてあるMAT...

2 years ago | 1

Answered
ARモデルを使ってシミュレーションに使う信号を作りたいです
ar関数が、System Identification Toolboxで提供されております。 これを使って次のようにされたらいかがでしょうか? (1) ある時系列信号からARモデルを推定 (2) なんらかの初期値+ノイズ等から、ARモデル...

2 years ago | 1

Load more