MultiportS​witchの出力サン​プリング時間の設定方​法

5 views (last 30 days)
usagi
usagi on 23 Aug 2022
MATLAB2020a Simulinkを用いてモデルの修正を行っていました。2022aにバージョンアップした後、訳あって2020aに戻す必要がありました。2020aに戻したところMulitportSwitchの出力サンプリング時間が変わってしまいました。
そもそも、MulitportSwich出力信号のサンプリング時間の設定方法など知らず、他の方が作成したモデルを修正しています。
MultiportSwitch出力信号のサンプリング時間の設定方法を教えて頂きたいです。

Answers (1)

交感神経優位なあかべぇ
入力ポートをもつほとんどのブロックは、入力された信号の演算周期を継承して、そのブロックの演算周期が決定されます。
しかし、今回の例のようにひとつのブロックに様々なサンプル時間の信号が入力された場合、Simulinkは気を利かせていい感じのサンプル時間に変換して出力したりします。
Simulinkの演算時間の自動判定を避けたい場合は、RateTransitionを使用して、全ての入力信号のサンプル時間を統一させるのが最も無難だと思います。(サンプル時間がInfの信号は、サンプル時間を持たない(ただの定数)ので、サンプル時間を変更する必要はありません。)
もしくは、MultiportSwitchをアトミックサブシステム内に配置し、アトミックサブシステムブロックのサンプル時間を変更する方法などがあります。
他の方法として、Multiport Switchを選択して、set_param(gcb, 'SampleTime', '設定値')のコマンドを使用して、無理やりMultiport Switchのサンプル時間の設定を変更することは可能ですが、サンプル時間の設定が非表示のブロックのサンプル時間設定を行うことは、推奨されていません。

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!