深層学習による画像の回帰でのgradcam

11 views (last 30 days)
拓 青柳
拓 青柳 on 1 Nov 2022
Answered: Atsushi Ueno on 1 Nov 2022
深層学習によるX線画像の回帰を行っております。
上記ページの通りにgradcamを用いているのですが、クラス分類のgradcamのように色を薄くして原画像も見えるようにしたいです。
ご教示ください。

Accepted Answer

Atsushi Ueno
Atsushi Ueno on 1 Nov 2022
必要部分のみコピーしています。ポイントは「原画像をグレースケール⇒RGBにする」(そうしないとjetカラーマップに乗ってしまう)点です。
load digitsRegressionNet
[XTest,~,YTest] = digitTest4DArrayData;
testDigit = XTest(:,:,:,501); % 原画像
scoreMap = gradCAM(net,testDigit,@(x)x,'ReductionLayer','fc','FeatureLayer','relu_4');
ax(1) = subplot(1,2,1);
imshow(testDigit);
colormap(ax(1),'gray')
ax(2) = subplot(1,2,2);
imshow(repmat(testDigit,1,1,3)); % 原画像をグレースケール⇒RGBにする
hold on
imagesc(rescale(scoreMap),'AlphaData',0.5); % クラス分類のgradcamに倣い透明度を50%にする
colormap(ax(2),'jet')
hold off

More Answers (0)

Categories

Find more on 時系列、シーケンス、およびテキストを使用した深層学習 in Help Center and File Exchange

Products


Release

R2022b

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!