MATLAB Answers

0

AWGNブロックのInput signal power(入力の二乗平均電力)の設定

Asked by Tomoya Wakasa on 11 Sep 2019
Latest activity Commented on by Naoya
on 13 Sep 2019
SimulinkにてAWGNブロックを使用しているのですが、パラメータの1つであるInput signal power, referenced to 1 ohm(入力の平均二乗電力)の適切な設定方法がわかりません。Input signal powerの計算方法や確認方法はどのようにすればよいのでしょうか?
また、バンドパスフィルタやレイズドコサインフィルタ等の各種フィルタを通すことで振幅が変化すると思うのですが、その場合のInput signal powerの計算方法や確認方法についても教えて下さい。

  0 Comments

Sign in to comment.

1 Answer

Yoshio
Answer by Yoshio
on 12 Sep 2019
 Accepted Answer

こちらは参考にならないでしょうか?

  2 Comments

Modeについて説明し忘れていたのですが、ModeはSignal to noise ratio(Eb/No)を用いています。そのため、ご回答頂いたサイトを参考にすることは出来ませんでした。
Eb/Noでの設定方法についてお教え頂けたら幸いです。
Naoya
on 13 Sep 2019
上記の記事は参考できます。
Input signal power, referenced to 1 ohm (watts) の設定については、 そのまま測定値を定義できます。
Eb/No の場合、 Number of bits per symbol: が QPSK の場合、2ビットで 1シンボルを表すことになりますので、"2" と設定すればよいと思います。

Sign in to comment.